エクセルで同じファイルを2つ開いて同時に編集する方法

スポンサーリンク

こんにちは、りんしょうです。

 

今回は、エクセルで同じファイルを2つ開いて、同時編集する方法のご紹介です。

 

早速ですが、

仕事やプライベートでエクセルを使っているときに、

同じファイルの中をいったりきたりを繰り返しながら、

作業をすることはないでしょうか。

 

何か情報を確認しながら、他の検討をすることがあるかと思います。

 

そんな時に使える、べんりな機能があります。

 

それが、「新しいウィンドウを開く」という機能です。

端的にいうと、

同じファイルを2つ開いて、片方を修正すると、もう片方も修正されるという機能になります。

 

この機能を使えば、

同じファイルの中をいったりきたりしないで、

2つ並べて編集することができ、

非常に作業がしやすくなります。

 

それでは、やり方の説明です。

 

表示→新しいウィンドウを開く

まず、表示タブを押して、新しいウィンドウを開くを押します

 

 

そうすると、下記のように、

同じファイルが2つ開いてある状態になります。

ファイル名のあとに、:1、:2と表示されます。

因みに、3つ、4つを開くことも可能です。

 

 

試しに、

左のエクセルにテストと入力してみました。

そうすると、右のエクセルにもテストと表示されます。

同時に編集されていることになります。

 

上記の機能を使用すれば、

同じファイルの違うページを見ながら、

編集をすることができるようになり、

作業がしやすくなると思います。

 

非常に便利な機能ですので、ぜひ使ってみてください。

 

それでは、まずはやってみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました